熊本 ニュース。 [TKUニュース 21.05.25 18:30 ] 創業55年の写真館が閉店 その思いは『事業承継』という形で受け継がれることに(熊本)

ニュース 熊本

【小笠原 忠春さん】 「何人かの業者は見に来てくれた。 店主は多くの家族の成長をカメラを通して見守ってきました。 (中略)なぜ、住民から苦情が出たのか。

2
ニュース 熊本

このアルバムが消滅し『無くなったんですけどどうしたらいいですか』と問い合わせたら、次の写真を撮るときに同じやつをきれいにプレゼントしてくださって本当に感謝しています。 どうしたものかと思っていたら引き受けてくださって」 【河野さんとの記念撮影】 事業承継を通じて生まれた絆。

10
ニュース 熊本

長年やってきたから…」 そして5月、『こうの写真館』の河野さん一家が小笠原さんの元を訪れました。 【常連客と小笠原さん】 「お世話になりました」「長い間お世話になりました」「こちらこそありがとうございました」 【オガサワラ写真館の会員】 「生まれたときから今までずっと成長を撮っていただいて、とても良い思い出になっています。 【小笠原 忠春さん】 「安心しました。

ニュース 熊本

テレビ熊本 旧熊本市民病院の解体による騒音や振動の問題。 【こうの写真館 河野 健二郎さん】 「先生の55年間分の資産をきちんと受け継がせて、運用させていただきます」 【シャッター下ろすノイズ】 シャッターを下ろした小笠原さん、その足で向かったのは『こうの写真館』のスタジオでした。

3
ニュース 熊本

28日の市議会・厚生委員会。 店の奥から持ってきてくれた台帳には約700世帯、1400人余りもの会員の記録が。 4月、熊本市北区にある創業55年の写真館が閉店しました。

ニュース 熊本

写真にこうして残るから話を聞くだけでは記憶に残るだけ。 長く愛される理由は撮影の腕前だけではないようです。 【16年間小笠原さんに撮影を依頼 下岡 あすかさん】 「家が11年くらい前に火事になったんですよ。

7
ニュース 熊本

これまでに約7割の訪問を終え、壁にひびが入る、雨漏りなどの「建物被害」は6世帯。 また熊本市はこれまでに、周辺の10世帯から建物や健康被害の訴えが寄せられていることを明らかにしました。

ニュース 熊本

だけど、これ(台帳)を見て『あーちょっとうちでは無理だ』と難航した」 熊本県商工会連合会によりますと、高齢や後継ぎがいないことなどを理由に『事業承継』を希望する会員は県内に約400社あり、そのうち承継先が決まるのは1年間にわずか3社ほどです。 頭痛やめまいなど「健康被害」も6世帯6人が訴えていて、保健師の訪問を調整しているということです。

2