ドラクエ タクト ハード 6 章 3 話。 【ドラクエタクト】ストーリーハード”6章3話”攻略♪ドラゴン強すぎ!!【シルバー杯決勝戦】

3 ドラクエ 章 ハード 話 6 タクト

・無属性の範囲攻撃で2体同時に攻撃が可能 【系統】• ハード1章3話の敵は、攻撃範囲に入らなければ行動しませんので、開幕後動かずにバフスキルを使用することで安全に守備力を上げられます。 ・1凸で移動力が上がり戦いやすい 【系統】• 離れて呪文攻撃がおすすめ 周りの敵を倒し終わった後はドラゴンから離れたところから攻撃をするようにしましょう。 ・敵の使用するヒャド攻撃の耐性持ち 【系統】• ・バフスキルでサポートも可能 【系統】• ・メラ属性パのリーダーとしても使える 【系統】• ミッション達成のためにドラゴンを編成していますが、達成後は他のモンスターで良いです。

13
3 ドラクエ 章 ハード 話 6 タクト

敵の攻撃が強力なので攻撃を受けきるのが難しい場合、バギ耐性を持つドラゴンバゲージを編成し、味方を守りながら戦うのも良いでしょう。 ・やけつく息でマヒの付与が可能 敵の弱点を把握して配置 ハード1章2話では、敵の弱点を把握して初期配置を決定しましょう。

18
3 ドラクエ 章 ハード 話 6 タクト

・ドルマ属性の呪文を習得 【系統】• 挑戦回数がなくなったあともジェムを消費して挑戦回数を増やすことが可能です。 ・イオとデイン属性特技を習得• モンスター 性能 【系統】• ・メラ属性の息特技を習得• ・強力なドルマ属性呪文を習得• そのため、バギ耐性を持つドルマやメラ属性のアタッカーで編成すのがおすすめです。

13
3 ドラクエ 章 ハード 話 6 タクト

アイコンの人間バージョンもナルのイメージキャラクターとして描いて頂きました。

7
3 ドラクエ 章 ハード 話 6 タクト

なぞの秘石や英雄の秘石は攻略難度が高いので、大量に集めたい場合は、対策パーティを編成してクリアしましょう。 ・優秀なイオ属性物理特技を習得• ・デインとイオ属性特技で弱点を攻撃が可能• ドラクエシリーズは大好きでナンバリングは全てプレイしております。

8
3 ドラクエ 章 ハード 話 6 タクト

・ほのおがメラ属性の広範囲特技• ・敵の使用するバギ攻撃の耐性持ち キラーパンサーを呼び出される ハード1章3話では、1ターン目のベビーパンサーの行動後にキラーパンサーを4体呼び出されますので注意しましょう。 ・ヒャド属性で弱点攻撃ができる• ・敵の使用するバギ攻撃の耐性持ち 【系統】• スカルゴンは、バギ属性に耐性を持っているため、パーティをバギ属性に染めてしまうと、スカルゴンを倒すのに時間がかかってしまうので、スカルゴンを倒すモンスターも編成しましょう。

15
3 ドラクエ 章 ハード 話 6 タクト

・メラ属性特技で弱点攻撃が可能• ナルトの右側の緑色のキャラクターはDQ10で使用していたドワーフという種族のキャラクターになります。 ・リーダ特性で物理攻撃の威力底上げが可能• ・ドルマ属性特技を習得• ・移動力が高い• ・あまい息で眠りの付与が可能 【系統】• ・無属性の単体攻撃で大ダメージ• ・メラ属性の息攻撃を習得• ・強力なイオ属性呪文を習得 【系統】• ・ギラとヒャド属性特技で弱点攻撃が可能• 弱点を付くことができるモンスターを持っていない場合、無属性の攻撃を持つモンスターを使用するのも良いでしょう。 育成が十分に進んでいれば簡単に攻略できる難易度なので、クリアしてハードモードの攻略を進めましょう。

10