ズボラ 主婦。 ズボラ主婦がやめた!やるのが当たり前だと思っていた家事

主婦 ズボラ

すると、加藤さんは器用な方法に「あれワザじゃないですか?」、「足の指で挟んでピューってできます?」と驚いた表情を浮かべました。

主婦 ズボラ

1日の支出は、レシートの合計金額を1日1行分記入するだけ。 あんまり他人を信用できない』 『人と付き合うのが面倒過ぎて、週1でも来客の予定があると気が重い』 『とにかく外出したくない。

1
主婦 ズボラ

終業時間という概念のない家事や育児は、うまく手を抜くことで続けていけるのかもしれません。

14
主婦 ズボラ

また、この日は足で片づけを行う他にも、室内のものを隅に溜める主婦、パジャマではなく普段着で子供を寝かせることで着替えの手間を省く主婦なども紹介され、「何か新たな発見があっていいのかな、これ?」と加藤さんは主婦が生み出す新たな家事の方法に感心していました。 年末年始や夏休みなど、子どもが休暇に入ると同時に忙しくなるのが世の主婦たち。 」 「子どものネームワッペンが取れかけていたけど、アイロン出すのが面倒だから熱したヤカンの底をアイロン代わりに. ところがレパートリーが増えると、いちいちおろすのが面倒になってきました。

17
主婦 ズボラ

毎月の家計簿の締日に合わせて、この年間の家計簿を記入していきます。

4
主婦 ズボラ

【専業主婦はこうあるべき】という自分の固定概念を捨てたら、手を抜いてよいと思えるようになり気持ちがラクに。 用途別にあれこれある洗剤など、なくても暮らしていけるものって意外とたくさんあるものです。 今年から専業主婦になり,仕事をしていたときよりも家事をする時間が増えました。

3