傍 若 無人 意味。 傍若無人とは

意味 無人 傍 若

無礼で生意気である特性; 勝手なことをする傾向がある の意• 傍若無人の意味とは の意味とは、人目をはばからず、遊び、勝手に振る舞う様子、他人を無視して、勝手で無な言動をする様子のことです。 傍若無人はを気ままにふるまうという意味だが、などのをに向かってという意味の「を」とは、でを表すである。 「傍若無人」の話の少し後に燕は滅んでしまうのですが、その燕の国の王が郭隗に人材の集め方をたずねた故事成語が、「隗より始めよ」です。

意味 無人 傍 若

傲慢無礼• (出典:安部公房『方舟さくら丸』) 類語 ・ 慮外( りょがい) 意味:礼儀を欠くこと。 人前をはばからず、勝手に振る舞うさま。

意味 無人 傍 若

図々しさ• 傍若無人(ぼうじゃくぶじん)は、人のことなどまるで気にかけず、遊び、騒いで勝手に振る舞うこと。 正しい読み方は、 「ぼうじゃくぶじん」です。

意味 無人 傍 若

荊軻は普段真面目な人物だったが、酒を呑んで酔ってくるとひどい酒乱になるのが欠点で、 一度酔ってしまうと、歌って、騒ぎ、わめき、まるで傍に人がいないかのような横暴な振る舞いをしてしまうという故事。 「人目を気にせず、自分勝手に振る舞うこと」がないよう、周りの人のことを考え、慎み つつしみ を持って接することが理想的ですね。

10
意味 無人 傍 若

傍若無人の類語、対義語傍若無人のは、に誤っ動という意味で「」や、のを取るという意味で「」などが挙げられる。

4
意味 無人 傍 若

一方、「 横 おう 柄 へい、無礼」に近い意味でも使います。

5