Faq 作り方。 よくあるご質問/FAQ/Q&A サンプル例文集

作り方 faq

集めた項目を整理 よくある質問のデータを収集したら、収集したデータ(質問)の中からFAQに掲載する内容を整理します。

17
作り方 faq

前述したように、記事は端的な表現で書くべきですが、自分がコールセンターでユーザーに直接対応することをイメージし「もうしばらくお待ちください」「問題ございません」「ありがとうございました」など、 ユーザーを安心させたり、お詫びや感謝を伝える一言もお忘れなく。 さまざまな部門の担当者に問い合わせてFAQの内容を充実させることも視野に入れなければなりません。 ・仕様書 ・マニュアル ・リリースノート ・カタログ ・Webサイトの掲載内容 上記で確認できる情報を基に、製品・サービスの詳細情報やスペックなどの情報を収集すると同時に、より専門的な情報、より広範囲な情報、予想できる質問に対する回答などを収集しておきましょう。

18
作り方 faq

そのような事業者の発想を超えた質問がないかどうか、最初に作成したリストを見てもらいながら、第三者に評価してもらいましょう。

作り方 faq

FAQページの閲覧状況をGoogle Analyticsで確認することのメリットは2つあります。

15
作り方 faq

FAQ作成にあたってのポイント FAQは、 一定のルールのもと作成するのがポイントです。 2-1. When(いつ)• 僕もセールスレターやLPを作成するとき、過去の問い合わせを元にFAQを書いていきます。 セールスレター・LP・HPなど「費用対効果」にこだわったWeb制作• 説明の際に、情報をイラスト化することで、専門的な内容を直感的に伝えることができます。

15
作り方 faq

これではFAQサイトの意味がありません。

14
作り方 faq

そこからさらに「契約・手続きについて」「操作について」「サービス・請求について」などで分類していきます。 レイアウトを見やすく ただ文字がならんでいるFAQは、あまり読む気になりません。 ポイント3:関連情報の説明は「リンク」で 記事を改善するポイントを2つご紹介しましたが、 「余計な情報は書かず端的に答える」ことと「専門用語の説明を丁寧にする」ことというのはなんだか矛盾している感じもしますよね? この矛盾を解消するのが 「リンク」を使うという手法です。

2